あなたのクルマを最も高く買い取ってもらう業者を探す方法と業者の評価・口コミ

HVカーの買取額が高い業者

現在、6年落ちのトヨタ・プリウスの売却を検討しています。特にハイブリッドカーを高く買取る業者とかあるのでしょうか?また、それはどういう業者でしょうか?
結論

ディーラー系(今回のトヨタ・プリウスの場合、トヨタ系のT-UP)に売ることをおすすめします。
査定できるポイントをよく知っていますし、
中古車販売するときにHVの特長を掴んだ保証制度を設定しているため、
ハイブリッドカーは業者系(ガリバーなど)よりもディーラー販売店の方が人気が高いです。
人気が高いので買取額も高めにされる可能性が高いのです。

 

しかしHVに精通した査定のプロは業者系にもいることがあります。
もともとの買取額のベースが高いゆえに、
ハイブリッドカーであっても時によってはディーラー系より高い買取額が出ることもあります。

 

上記から考えると、比較的ディーラー系の方が買取査定額は高いものの、
「ここの業者・ディーラー系買取店がいつも買取額が高い」という事はありません。
いろんな業者の買取・査定見積りを実際にとってみて、その査定額を比較すること
高い買取額の業者を見つけるためには一番確実な方法です。

 

買取額を比較する

ディーラー系と業者系の違いと傾向

ハイブリッドカー専門の買取業者はいることはいますが、
だからといって高く買取るという事はありません。
他の業者と査定ポイントも大きく変わらず、買取額にも差はあまりないでしょう。

 

HV専門業者などを除いて考えると、売却先には大きく2つのタイプが存在します。
1つはT-UPや日産カウゾーなどの「ディーラー系」、
もう1つはガリバーやラビットなどの「業者系」に分けることができます。

 

ディーラー系

T-UPロゴ U-Carsロゴ オートテラスロゴ

ディーラー系はその名の通りディーラー直系の中古車買取店なので、
機構が複雑なハイブリッドカーでもきっちり内部まで見ることができて、
査定額につなげてくれる点が特長です。

 

前提として、HVカーはバッテリーの劣化があるため
中古車市場では新車市場ほどの人気はありません。
燃費がウリのハイブリッドカーですが、
その肝心なバッテリーが劣化してしまっては魅力がなくなりますからね。
買い取ったのに燃費が悪くて売れないという事も考えられるため、
買取額もそれほど大きくはないでしょう。

 

その中でも高く売ろうと考えた時に、
機構が難しくシステム内部まで査定ができない業者系よりは
システムに精通し内部まで査定が可能なディーラー直系の業者の方が
高く買取される可能性は高いです。

 

しかしそもそもディーラー系は業者系と比較して買取額のベースは低めです。
業者系がハイブリッドカーに精通していった時、
その買取額は逆転するという可能性も考えられます。

 

業者系

ガリバー ロゴ カーセブンロゴ ビッグモーターロゴ

業者系はディーラー系よりも買取額のベースが高いという点が特長。
もともと買取額自体が高いので、
前述のとおりハイブリッドの知識が無くても比較的高い買取額に期待ができます。

 

しかし古いハイブリッドカーですと
バッテリーの劣化やHVカーシステムの不具合のリスクが高まるため、
ディーラーでの査定と比較して買取額の値落ち率は下がると考えられます。
これはハイブリッドシステムの知識がディーラー系よりも少ないからです。
なので将来的にハイブリッドカーの凡用性が更に高まり、
業者系も知識が溜まっていけば査定ポイントが増えて買取額は上がっていくでしょう。

 

買取額を比較する