リセールバリュー、買取額・売却額の高い車種

買取価格の高い車種は?

車の買い取り査定に影響する要素で大きなものの1つが、その車の人気度です。
人気の車はニーズが高いため、高い値段であっても次のオーナーが買います。
高い値段での転売が可能になるため、買い取り業者は高値で買い取ります。

 

そのため、売却時の価格も考えて購入する場合は人気である車種を購入しておくと良いでしょう。

1位 トヨタ・プリウス

(プリウス・α・PHV)

2位 トヨタ・アクア

3位 日産・ノート

4位 ホンダ・フィット

(フィット・HV・シャトル)

価格:217〜334万円

燃費:30.4km/L

アクア

価格:169〜194万円

燃費:35.4km/L

日産・ノート

価格:124〜184万円

燃費:25.2km/L

フィット

価格:123〜176万円

燃費:21.0km/L

5位 日産・セレナ

6位 トヨタ・クラウン

(アスリート・ロイヤル)

7位 トヨタ・ヴィッツ

8位 トヨタ・カローラ

(アクシオ・フィールダー)

価格:216〜315万円

燃費:15.2km/L

クラウン

価格:410〜543万円

燃費:23.2km/L

トヨタ・ヴィッツ

価格:107〜190万円

燃費:21.8km/L

カローラ

価格:137〜208万円

燃費:20.6km/L

上の表は日本の2013年上半期販売台数ランキングです。
トップ2はトヨタのハイブリッドカーがランクインし、
圧倒的な燃費性能を誇っているプリウスとアクアです。
基本的に小型車がランクインし、小型車以外のランクインはカテゴリ内で
高い燃費性能を持つ車がランクインする傾向にあります。
つまり、近頃のトレンドは「燃費
燃費性能の高い車は人気が高い=リセールバリュー(買取価格)も高くなりがちなようです。

 

ただしハイブリッドカーのバッテリーは時が立つにつれて劣化が激しくなります。
劣化した場合燃費の落ちが激しく、
バッテリーを交換したとしても多額の金額がかかるためリセールバリューは下がります。
かつ、リセール後は中古車市場に流れるため、
どちらかというと若者にウケて人気の高い車種がリセールバリューの高い車となります。

 

そのように考えると、日産ノートやホンダフィットあたりは値段が手頃で使い勝手も良い、
劣化も少ないという点でリセールバリューは高いでしょう。
また、セレナも20〜30代のファミリー層からの支持が強いため、買取額に期待ができます。

海外で人気の日本車は?

もうひとつ、意外な盲点が海外で人気の日本車種です。
車買取業者の多くは海外に販売ルートを持っており、そちらが結構高値で売ることができます。
そのため、日本市場で人気の車種だけでなく、海外市場で人気の車種を候補に入れるという手もあります。

 

トヨタ・カムリ

トヨタ・RAV4

トヨタ・ランドクルーザー

トヨタ・オーリス

価格:304〜382万円

燃費:23.4km/L

RAV4

価格:215〜251万円

燃費:12.2km/L

ランドクルーザー

価格:440〜630万円

燃費:6.9km/L

オーリス

価格:171〜225万円

燃費:18.2km/L

スバル・インプレッサ

ホンダ・シビック

マツダ・アクセラ

スズキ・スイフト

価格:154〜233万円

燃費:17.6km/L

シビック

価格:283〜298万円

燃費:11.6km/L

アクセラ

価格:166〜267万円

燃費:17.2km/L

スイフト

価格:124〜174万円

燃費:21.8km/L

全体的に国内の人気と比べると燃費のウエイトが低くなっています。
というのも、海外の道路は日本ほどストップ&ゴーが無いため、そこまで燃費を気にしなくても良いんですね。
なのでランドクルーザーなんかは燃費はとても悪いですが、やはりデザインで人気を博しています。

 

海外で人気の車の特長は、足回りがスポーティという点です。
スイフトはコンパクトカーでは珍しく足回りが固めのセッティングで運転を楽しめると評判です。
アクセラやオーリス、インプレッサも同様で、スポーツハッチバックタイプの代表格であり
特に欧州で人気の高い車となっています。

 

シビックやカムリは海外でのモータースポーツで成績を残しており知名度の高いクルマとなっています。
トヨタのSUVはいわずもがな頑丈さで定評があり、ランドクルーザーや手頃な価格のRAV4は
日本では見ないこそ、海外ではまだまだ人気の高い車です。

 

これらの車はその他の車とくらべて、
海外で高値で売れるためより高い値段で買い取ってもらえる可能性の高い車種です。
どの車買い取り業者でも高額査定に期待ができるでしょう。