車買取価格の相場を知る

車買い取り価格の相場を知ろう

あなたの車の買取価格の相場を知ることは非常に重要です。
今、ディーラーに下取りに出したとしてその下取り額が一体高いのか低いのか、
相場がわからないことには判断しようがありません。
売るかどうかを判断する基準となる「相場価格」を知ることが
自分が最も得する車の売却先を決める方法の1つなのです。

 

相場価格と比較して、査定金額が高い業者を見つけましょう。

買い取り価格の相場ってどうやって調べるの?
見積りを取ろう

 

愛車の相場価格を知るには「見積りをとる」という方法が一番正確に知ることができます。

 

詳しくはページ下側の「相場価格の決まり方」で説明しますが、
同じ車種でもその時々のニーズや車の状態によって相場価格は大きく変わります。
つまり「この年式のこの車種の相場はいくら」というのはあり得ないのです。

 

結局、中古車の査定価格はその車独自の価格であり、
業者があなたの車につける価格から割り出す価格こそが相場になります。
なので相場を知りたかったら実際に見積りを取ることをおすすめします。

 

一括査定による複数の買取業者の査定額を比較して
愛車がいくらくらいになるものなのか、確認しましょう!

 

一括査定の中でも有名なサービスですと「カービュー」や「ズバット」がありますが、
特にズバットは査定可能な業者が多く、査定額が上がる可能性も高く高額査定に期待できます!
もちろん査定は全て無料です。

>>ズバットの特長と高額査定の理由はこちら


買い取りの相場価格ってどうやって決まるの?

「裏で行われている中古車販売業者専用のオークションでの価格で
その車種の相場価格は決められている」
という話も聞きますが、これはナンセンスです。
なぜならオーナーの使い方や車種によって車の価値が変わるのは当然だからです。

 

車買取 査定

 

中古車買い取り査定の価格というのは、
「車種・グレード」「車の状態・程度」「走行距離」「色」「純正パーツの数」など、
色々な要素から決まります。
それらで良い条件が重なれば重なるほど高い価格がつきます。

 

更に言えば業者によって欲しい車種(=在庫)・要らない車種はあります。
大きな業者なら顧客規模が大きく全国的にニーズを把握できるため買取額は高めです。
しかし逆に特殊なニーズを持つ小規模な中古車業者が
あなたの車を猛烈に欲しがっている場合もあります。
これらのニーズにマッチした場合相場価格は吊り上がるでしょう。
逆にいくら綺麗なクルマでもニーズのない車には価格はつきません。

 

つまり、車1台1台で価格は大きく変わるのです。
その車の平均買い取り価格は買い取りサービスを行う業者のサイトで公開もされていますが、
実質的な相場価格は実際に見積りを出してみないとわからないのです。

 

見積りというと面倒なイメージがありますが、
簡単に見積りをとれる方法もあります。

 

>>愛車の買い取り査定の見積りを出す