あなたのクルマを最も高く買い取ってもらう業者を探す方法と業者の評価・口コミ

車買い取りで高額査定を出すコツ

一番高い買取り額をつける業者を見つける

新車購入時、値引き額を引き上げるために他社の見積額を比較しますが、それと同じく買取り額・下取り額も複数の業者で比較をして一番条件の良い業者を見つけましょう。競争していることを知らせることで、買取り額の引き上げに期待できます。

業者の強みを見つけろ

ディーラー・買取り業者は独自の販売ルートや在庫状況があります。同じ車両でもそれを高くても買取りたい業者とそこまで欲しくない業者、様々です。どの業者がどんな強みを知ることができればどの業者に売るのが一番良いか分かるのですが、残念ながら私たちが業者の特徴を知ることはできません。その代り、複数の業者で比較することで最も都合の良い業者を見つけることができます。ちなみにこの「強み」というのは業者規模は関係なく、地域に根差した名も知らない業者が大手より高額査定を出すということも十分にあり得ます。

クルマ買取時の悩みをピックアップ

高田さん・30歳・会社員 
どの業者も「どこよりも高く買い取ります」って言ってるから、正直どこが一番条件が良いのか分かりません。比較するにもいちいち査定依頼を出すのも面倒だし。何回も同じ情報を入力して連絡とって・・・が非常に手間がかかります。

今井さん・34歳・公務員 
ディーラーで値はつかないけど引き取りはしてくれると言われました。年式も12年落ちだし、走行距離も10万km超。こんな車乗りたいという人がいるとも思えないのですがどうにかして下取り額がでないものか・・・

ズバットの特長

 

ズバット

利用者数 60万人以上
査定業者数 10社(最大)
登録業者数 153社
査定費用 完全無料

利用者数

査定業者数

登録業者数

査定費用

60万人以上 10社(最大) 153社 完全無料

エリア

業者規模

業者の質

対応の早さ

全国

大小様々

◎

○

>>ズバットの口コミはこちら

 

 

特徴1:複数の業者によって高額査定

ディーラー下取りであれば業者はディーラーの1社のみですが、ズバットであれば最大10社より査定額が提示されます。しかも各業者は買取り額を競争をしているため通常よりも高い査定額が提示されます。競争がないディーラー下取りと比較すればどちらがより高い金額を提示する可能性が高いかと考えれば、当然競争のあるズバットからの査定であると考えられます。

 

特徴2:エリア・条件に沿った10社

最大10社から査定を受けられるのがズバットの強みですが、「業者多ければ多いほど高い金額が出るはず。10社は少ない。」とも考えられます。しかしあまり業者が多すぎるとそれだけ連絡が増えたりして手間がかかりますので、ズバットは申込みがあった時点でエリアや条件に沿って適切な業者のみに査定依頼を申し込みます。したがって適切な最低限の業者のみで最大限の査定額を得られるのです。

 

特徴3:手間をかけずスピード査定

申込みはエリアと車の情報を1度だけ、時間にして3分入力するだけで複数の会社への査定申込みが完了します。1社1社申込みするよりもよっぽど手間がかかりません。
申込み後、早い業者は1時間以内に連絡が来て、査定に向けて話が進みます。遠方でももちろん査定手数料などはありません。早ければ当日中に査定が終了します。手続きなどは全て業者がやってくれますし、大きな手間はほとんどかかりません。

 

ズバット 査定フォーム

 

なぜ買取業者の方がディーラーより買取り額が高い傾向にあるの?
1.競争性

車買取業者は買い取った車を高く売ることで利益を得ているので、そもそも車の在庫がないと商売になりません。しかし同様な業者はたくさんいるので、生き残るために他の業者よりも高くてもいいから買い取ろうという競争状態を引き起こし結果的に買取り額は吊り上ります。
その点、ディーラー下取りは全くないわけではありませんが競争性が低いので買取り額(下取り額)も低めに設定されます。

 

2.独自の販売ルート

中古車買い取り業者はそれぞれ独自の販売ルートを持っています。よってそれぞれに強み・弱みがあり、一般的にニーズが低く買取り額も低くなる珍しい車(寒冷地仕様や販売台数の少ない輸入車など)でもしっかりとした高い買取り額がつきやすい傾向にあります。
また、走行距離が高かったり年式が古くても海外に強いパイプを持つ業者であれば高値で買い取るでしょう。検査の厳しい日本で走っていた車は海外で非常に価値が高く、海外であれば高く売れるので多少壊れていてもボロくても価値が付き買取り額も期待できます。

ズバットが選ばれる理由

査定額に満足した

61.2%が査定額に満足するようです。ディーラーの下取りや各業者に個別で買取り査定をしてもらうことも可能ですが、やはりズバットで査定をしてもらう方がてっとり早く満足する査定額が出るということで選ばれるみたいですね。

レスポンスが早く対応も丁寧だった

約2割の方がこのように答えています。忙しい方にピッタリのサービスです。休日のうちに手続きを完了させることも可能です。個人でやると平日などに手続きを行わなければならず非常に面倒でありますが買取り業者に任すことで手間もかかりません。後から手数料で買取り額から引かれることもありません。

その他

年中無休のカスタマーサービス、場所を選ばず査定依頼が可能、実績など様々な面からズバットが支持されています。

ズバットの口コミ・レビューを大公開

評価:星5 山岸さん・42歳・教員 
1998年式・12万km・三菱・シャリオグランディス 買い取り額:9万円
ディーラーでは「この車ではどこ行っても0円ですね〜」なんて言われていくら交渉しても下取り額が出ませんでした。下取り拒否された時はさすがにへこみました(笑)どうにかならないかと思いズバットで査定比較してみたら買い取り額は9万円!0円が9万円になったわけですからもう万々歳でした。査定を依頼してからすぐに連絡が来ましたし、土日ですべて手続きが終了してしまいました。ディーラーで妥協しないで良かったです。

評価:星4 橋本さん・23歳・会社員 
2005年式・6万km・スズキ ワゴンR・買取り額:33万円
中古で買ったワゴンR。乗り換えのために売ろうと大手に下取り査定をしたら20万円。大手でこの値段だし、このくらいが相場かなと思ったのですが友人に勧められてズバットに査定依頼を出してみたらなんと、名も知らない業者が33万円という価格を出しました。一番低いところと高いところで2倍近い買取り額の差があったので、査定額を比較するメリットを実感しました!複数業者の比較の威力は大きいですね。新車購入時に数万円の為に値引き交渉とかしますが、買取業者探しを工夫する方がよっぽど効果は大きいみたいです。比較できて良かった!

評価:星5 設楽さん・35歳・会社員 
2009年式・3万km・トヨタ クラウンアスリート・買取り額:205万円
頻繁に乗り換えるので乗り換えの時はいつもズバットを使っています。なぜならズバットはディーラーの下取り額よりも高い事が多く、しかも一番高い買取り額をつける業者を見つけることができるので非常に助かっているからです。今までズバットにお世話になった中でディーラー下取りとの価格差が最も大きかった時で40万円も違いました。それだけ違かったら上位グレードを選択することも可能ですし豪華なオプションを選択することもできます。
それに対応も速いので、すぐに取引を終了できます。
手間も時間もかからずいつも得しているのでズバットを使っています。